Mac MavericksにHomebrew+rbenvをインストール

Mac MavericksにCommand Line ToolsとHomebrew、rbenvをインストールする方法。

1. Command Line Tools のインストール

Xcodeからのcommand line toolsのインストール方法が変わり、Apple Developerのサイトからダウンロードしてインストール。

  1. メニューからXcode->Open Developer Tool->More Developer Toolsを選択。
  2. Downloads for Apple Developerページが開く。
  3. リストから”Command Line Tools(OS X Mavericks) for Xcode”をダウンロードしてインストール

2. Homebrewをインストール

$ ruby -e “$(curl -fsSL https://raw.github.com/mxcl/homebrew/go/install)”

エラーが発生。ライセンスの同意が必要らしい。

$ sudo xcodebuild -license

agree を入力してEnter。
再びインスール。

$ ruby -e “$(curl -fsSL https://raw.github.com/mxcl/homebrew/go/install)”

3. rbenvインストール

今まで通りなので下記サイトを参考にインストール。
http://qiita.com/skinoshita/items/2cf0c27a6ff4f0602568

・rbenvインストール

$ brew install rbenv ruby-build

・rbenvのパスを追加

$ echo ‘eval “$(rbenv init -)”‘ >> ~/.bash_profile
$ echo ‘export PATH=”$HOME/.rbenv/shims:$PATH”‘ >> ~/.bash_profile
$ source ~/.bash_profile

・インストールすることができるバージョンを調べる

$ rbenv install -l

・インストール

$ rbenv install (バージョン名)
$ rbenv rehash

・利用するrubyバージョンを設定
インストールされているバージョンを確認

$ rbenv versions

・全体で使うrubyバージョンを設定

$ rbenv global (バージョン名)

# 現在のターミナルだけ切り替えたい場合はshellを指定

$ rbenv shell (バージョン名)